瀬戸内もノッコミ間近!

瀬戸内もノッコミ間近!

みなさんこんにちは。レンジセッターモニターの古市です。

 

4月29日、水温も上昇して釣果も徐々に上がってきている高松沖です。
ということで、レンジセッターの調査に行ってきました。
朝日

 

ポイントにつくと船船船・・・相変わらずの船の多さです。

 

今日も潮が早く60メートルぐらいのポイントですが、安定のレンジセッター13号のおかげで釣りになります。
この時期は、底に真鯛がおり、底を取れなくては釣りになりません。

でも、タングステン素材で小さいシルエットのレンジセッターなら楽々底をとることができます。

 

底からリフト&フォールで攻めていくと・・・
良い当たりが・・・正体はスズキでした!
スズキ

 

幸先は良かったのですが、朝一の地合を過ぎると、アタリが減りポツリポツリと拾い釣りになりました。

でも、誘導式の利点をいかして、掛かった魚は未だにバレ知らずです!!!
真鯛

 

真鯛の独特のファイト中も錘がフックの口元から離れてバラシ軽減となっていますので
余裕をもってファイトできます!
釣果

 

こんな感じで、まだまだ日によってムラはあるものの、確実に鯛は上ずってきていますので
瀬戸内でテンヤゲームを是非とも体験しにきてください。
真鯛1

 

レンジセッターモニター 古市雅大

e6640d199aea61097c514001522f4cc8

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc161226