知っているようで知らない話

知っているようで知らない話

カテゴリー: 石毛卓テスター | 0
みなさんこんにちは。最近、ブログの出番が無く無口になりつつある石毛です。

 

一つテンヤ釣りがメジャーになり早10年になります。10年も経てばアイテムの進化と共に、釣り方も随分と変わりました。
しかし、忘れちゃいけない2つの点、テンヤとカブラの特性!!

 

【テンヤ】
17559c89150ea726740dfa3c026b2b8c
使うシチュエーション 浅場 (30m以内)
潮流れ        緩慢
プリンを反対にしたような形状の為、フォールスピードは遅い。
中層などに浮いた真鯛に効果あり。

 

【カブラ】
img_4760
使うシチュエーション 深場 (30m以上)
潮流れ        速い
フォール抵抗を抑えることにより、フォールスピードは速い。
真鯛の捕食棚に直撃できる。

 

同じ一つテンヤアイテムだが特性をしっかり持っており、半面性を持っている。
imaのレンジセッターはどちらに属するのかと言うと、後者のカブラである。

 

しかし、遊動式を採用したことによりエサの付いたハリだけが
ソウルヘッド(オモリの部分)から離れる為、エサだけがテンヤのようなスローフォールを演出できる。
そんな一石二鳥なアイテムがこの真鯛魂 レンジセッターである。
2015%e8%9f%b7%ef%bd%b49%e8%ad%9b%e3%83%bb%e9%81%8f%ef%bd%b3%e8%b1%88%e5%b8%9b%e9%85%b7-%e9%ac%9f%ef%bd%af%e8%9f%af%ef%bd%a1%e8%b1%90%e6%82%b6%e3%83%a6%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%9d%ef%bd%a4%e9%80%b5

 

今一度テンヤとカブラの特性を考えつつ、一つテンヤを楽しんで貰いたいです。
imaテスター 石毛卓